お料理・お品書き

お料理・お品書きMeals / Menu

昭和園の「料理」へのこだわり

お部屋が戸建の離れになっており、ご夕食・ご朝食ともお部屋で召し上がりいただけます。

温かいお料理、冷たいお料理それぞれ。
美味しいものを美味しい瞬間にお客様の目の前にお出しすることは大切なこと。
一品一品を丁寧に心をこめてご提供いたします。

一品一品の味に、ご満足いただける自信をもっております。
献立を通して全ての食材の味を愉しんでいただけるように味の追求を怠りません。
旬の食材の食感を引き立てる独自の加熱法や徹底した温度管理。
味付けの基となる「塩」に至るまで、料理長自ら炊き上げを行います。
昭和園の懐石料理を最大限に引き立たせています。

時間をかけてじっくりつくる「ダシ」、一からつくりだす「特製ポン酢」、朝食で好評の「手製干物」など。
その他付け合せなども既製品は使用せず、すべて手づくりです。
九州・大分・別府の旬を、心ゆくまでお愉しみください。

今月の献立

季節の海幸と旬の良質な食材を盛り込んだ、懐石献立をご用意しております。そのため、毎年その時期でないと召し上がることのできない逸品ばかり。旬・季節に合わせたこだわりをもって懐石をご提供いたします。

食材は大分県産と全国各地から最良質なものだけを扱っております。しかし、ただ良いものだけを揃えているわけではございません。ある一品で、ひとつの野菜・食材を扱うにしても、そのまま使用するのではなく、その食材の雑味を除き、本来の旨みが最大限に引き出される状態まで温度管理・調理を行なっております。この“こだわり”を貫いた懐石の奥深くの味わいまで堪能していただけますと幸いでございます。

長月(9月)

食前酒 自家製 梅酒
先付 嶺岡豆腐
海老芝煮 ラディッシュ
キャビア 山葵 チャービル
前菜 翡翠茄子 栗煎餅 椎茸萩焼き
太刀魚香り焼き 三日月羊羹
管牛蒡黄身辛子鋳込み
零余子石垣真丈
椀盛り 帆立真丈
吸口 木の芽
焼き松茸 手毬麩 榎茸
結び三つ葉 楚蟹
造里 豊後水道の物
三種盛り
甘鯛 烏賊海胆 中トロ
焼物 加茂茄子と京鴨のロティ
肉味噌ソース掛け
赤万願寺 インカの目覚め
蒸し物 金目鯛東寺蒸し
蟹餡掛け
錦あられ 軸三つ葉
栗 紅葉麩
鍋物 おおいた和牛しゃぶしゃぶ
自家製ポン酢
自家製胡麻ダレ
野菜色々
香の物 三種盛り
食事 大分県産米 釜焚き
豊後牛時雨煮
留椀 赤出汁
粉山椒 焼茄子 滑子茸
三つ葉
水菓子 桃のコンポート ゼリー掛け
季節の果物

※仕入れ状況やプラン内容により変更になる場合があります。
※アレルギーや苦手な食材等にもご対応致しますのでお気軽にご相談ください。

神無月(10月)献立 写真

ご朝食について

ご夕食の懐石料理と同じく、こだわりを持った逸品尽くし。特に料理長特製の干物は格別です。ふっくらとしながらもプリッとした食感。魚の味も口の中でじゅわっと染み渡る。昭和園の朝に欠かせない逸品です。やさしい味わいの一品一品に、普段は朝食を召し上がらないお客様もついつい箸がすすみます。多くのお客様より...

「今朝はご飯を何杯もおかわりしてしまいました」
「あの干物は売っていないのか?」
「あの佃煮をお土産に買って帰りたい!」

などなど...嬉しいお声も頻繁にいただいております。

ご朝食について

お食事についての基本情報

食事場所 全てのお客様におきまして、ご夕食・ご朝食ともお部屋食にてご用意いたします。
複数客室でご宿泊の際は、一部屋で同食もしくはお食事専用のお部屋をご用意いたします。
※床座の苦手なお客様やご希望に応じて、イス・テーブルをお部屋にセッティングすることも可能です。
お気軽にお申し付けください。
食事時間 ご夕食開始時刻は18:00~18:30頃、ご朝食開始時刻は8:00~8:30頃を基本としておりますが、その他の時刻をご希望の際はご遠慮なくご相談下さい。
追加料理 別注追加料理も承ります。※要事前予約
【参考価格】
・関アジ1尾(2~3人前)6,000~10,000円(税抜)
・関サバ1尾(2~3人前)8,000~12,000円(税抜)
時期によって仕入れの可否、料金の変動がございます。その他食材につきましてはお気軽にお問い合わせください。
アレルギー対応
その他
※食材アレルギーや苦手な食材について対応を承っております。
別メニューをご用意させていただきますのでご遠慮なくお申し付けください。